自宅でのわき脱毛、きれいなのは?

数々の脱毛エステサロンが、キャンペーンなどを打ち出してお得に脱毛ができるようになったこの頃ですが、みなさん、脱毛ってどうしていますか?

安くなったとはいえ、予約がなかなか取れない。とか、最終的に費用が大きくなり負担になるのが心配。などの理由で、脱毛エステに通えない人も多いのではないでしょうか?

私も長年自宅処理をしてきた一人ですが、正直、脱毛エステに通った方が楽だろうな。と思うこともしばしば。
でも、子供が小さいことや、予約に合わせることが面倒で、結局、自宅での処理で済ませています。

自宅での処理にもメリットはありますよね。
まず、時間にとらわれず、好きな時に、自分の都合で処理ができること。
でも、処理の方法によっては失敗してしまうこともあるかもしれません。

自宅での処理方法はどのようなものがあるでしょうか?

まず、一般的なのはカミソリでの処理。
最近はムダ毛用のシェーバーも進化して、深剃り出来るものや、美容に気遣ったもの、手間を省くためにソープ付のものもありますね。
シャワーの時に、まとめて処理する人も多いでしょう。
注意が必要なのは、お風呂の時にカミソリを当てると、肌への負担が大きいこと。
また、失敗すると短い毛が残ってしまう、肌を傷つけてしまう、ということでしょう。
それさえ気を付ければ、短時間で処理できます。ただ、剃った毛は短期間で生えてきますので、こまめな処理が必要になります。

次に、毛抜きで抜く方法。
ちょっと見えにくくはありますが、鏡に映したり、皮膚をつまんで毛を抜くことができます。
私は後者です。毛抜きで抜いた方が、しばらく生えてこないし、見た目もきれいです。
ただ、気を付けないと、毛穴にばい菌が入って炎症を起こすこともあるそうです。
シャワーの後など、清潔にしておくことをお勧めします。

それ以外に、脱毛クリームや除毛クリームもありますね。
除毛クリームはムダ毛に塗ることで毛を溶かしてくれるので、簡単にキレイになります。
お肌が弱い方は注意が必要になります。
ただ、最近は色々なクリームが出ていて、お肌の弱い人用もあるので、探してみるとよいでしょう。

最後に、初期費用は掛かりますが、家庭用の脱毛機もあります。
エステと同じ光脱毛でムダ毛を処理することができます。各メーカーが出していて、人気も様々ですが、光脱毛では断トツで『ケノン』の人気が高いようです。

また、医療脱毛と同じレーザー脱毛が出来る家庭用脱毛機として唯一の「トレア」もあります。痛みは光脱毛よりも強いようですが、レーザーの方が効果は高いと言われます。

自宅での脱毛方法、色々ありますが、個人的には、処理回数が少ない毛抜きがメインです。
家庭用の脱毛機を購入したので、こちらも試していきたいと思います。
個人的には、効果が出るなら永久脱毛ができるレーザー脱毛が一番よいと思っています。
みなさんも、ご自分に合った方法で、処理をしてみてください。
アフターケアはお忘れなく。